新・サラリーマン馬主への道

ごく普通のおっさんサラリーマンが09年に地方競馬の馬主になり、念願の表彰台(初勝利は13/11/14、初口取りは13/12/29に達成)を目指して、ブログに不定期に記録していきます! (2017/8/5よりココに移動しました)

ディザネイション戦歴

<ディザネイション戦歴>
 通算16戦4勝(4.3.2.1.0.6), 共有後 14戦4勝(4.3.2.1.0.4)。詳細はココ

<誕生(牡)>
 ・2018/03/07 北海道安平 追分ファーム
  父ヴィクトワールピサ 母ヨナグッチ 母父Yonaguska(5代血統表はココ

<経緯>
 美浦 武井亮厩舎(2戦0勝)→ 代表馬主 モリケン殿 楽天オークションにて購入 → 2021/9月より10%共有

・2019/10(1歳時)

・2021/08/24(前走浦和中央交流:7着)

・2021/08/27(阿見TC内セグチレーシングステーブル)

・2021/09/03(阿見TC内岩城ステーブル)

<入厩>
 ・2021/09/28  茨城・阿見TC内岩城ステーブルを経て、笠松 田口輝彦厩舎に入厩

・2021/10/02 田口厩舎(訪問)

笠松転厩初戦(通算3戦目)>(生観戦
 ・2021/11/08 笠松2R C35組 1400m 3枠3番 加藤聡騎手 結果3着/7頭:1開催出走を待って
 待望の笠松初戦。出鞭を入れて2番手を取り、4角先頭も最後2頭に交わされ3着

・2021/11/21 田口厩舎(訪問)

笠松2戦目(通算4戦目)>
 ・2021/11/23 笠松3R C32組 1400m 8枠9番 馬渕騎手 結果1着/10頭 
:移籍2戦目は中段から3角で進出し、直線前2頭交わして初勝利!

笠松3戦目(通算5戦目)>(生観戦
 ・2021/12/29 笠松8R ビオラ賞C12特選 1600m 8枠9番 馬渕騎手 結果4着/9頭
  :外枠から3番手につけるも、前2頭が強く4着。でも特選で頑張った!


笠松5戦目(通算7戦目)>(生観戦
 ・2022/01/25 笠松8R C23 1400m 4枠4番 馬渕騎手 結果2着/10頭
  :前走先着されたモアには雪辱するも、勝ち馬には届かずの2着惜敗!

笠松6戦目(通算8戦目)>
 ・2022/02/09 笠松3R C26 1400m 3枠3番 馬渕騎手 結果1着/7頭
  :3角手前から宿敵モア号に襲い掛かり、直線突き離し1人気に応え5馬身差圧勝!

笠松7戦目(通算9戦目)>(生観戦)
 ・2022/03/14 笠松11R ユキヤナギ特別 C13 1600m 7枠8番 馬渕騎手 結果1着/10頭
 :中段からレースを進め、4角で逃げた馬を捕らえ先頭。直線も良く伸びて2連勝!

笠松8戦目(通算10戦目)>(生観戦)
 ・2022/03/30 笠松8R デイジー賞 C2 1400m 8枠8番 岡部誠騎手 結果2着/7頭
 :圧倒的1人気で3連勝を狙うも、最後まで逃げ馬を交わせず惜しい2着



笠松12戦目(通算14戦目:結果的に笠松終戦)>
 ・2022/06/06 笠松8R C7組 1400m 2枠2番 加藤聡騎手 結果6着/8頭
 :前回勝利後4連敗(ここ2戦は6着)で迎えたが、今回も前に全然進まない感じで3戦連続の6着敗戦

<転厩(佐賀 山田徹厩舎)> ・2022/06/11
 ・ここ数戦の敗因が、笠松の環境に慣れすぎて馬が怠けて力を出していないということもあり、環境変化(刺激を与える)の目的で転厩が決定。転厩先は代表馬主(モリケンさん)馴染みの佐賀 山田徹厩舎に。

<佐賀転厩初戦(通算15戦目)>
 ・2022/06/26 佐賀1R C2-8組 1400m 8枠9番 山田義貴騎手 結果1着/9頭
 :佐賀転厩初戦は-15kgも、スタートからしごいて3角先頭の積極的競馬で最後まで残して勝利!

(これ以降)笠松転厩後初出走><初勝利><特別勝ち><佐賀転厩後初勝利>,<重賞出走>,<重賞勝ち>・・・・っと続いて欲しい!