新・サラリーマン馬主への道

ごく普通のおっさんサラリーマンが09年に地方競馬の馬主になり、念願の表彰台(初勝利は13/11/14、初口取りは13/12/29に達成)を目指して、ブログに不定期に記録していきます! (2017/8/5よりココに移動しました)

無料カウンター

アンビエント全戦績

アンビエント全戦績>
 42戦0勝(0.5.4.11.2.20) 総獲得賞金3,679,000円。詳細はココ


<誕生(牝)>
 ・2008/03/26 北海道浦河町 坂本 晴美氏 生産
  父プリサイスエンド 母ミナミノモンロー 母父タマモクロス (3代血統表はココ


<クラブ購入>
 ・2009年度北海道オータムセール(09/10/20-23) サラブレッド1歳馬セールで、
  Horseman Owners Clubが購入。(詳細はココNo.1018を探して下さい)


<育成>
 ・北海道 ベーシカル・コーチング・スクール(BCS)にて育成(2009.11.1〜2010.9.6)

  2009/11月(410kg)


  2010/5/25(444kg)


  2010/8/27(478kg)


<入厩>
 ・2010/9/7 川崎・久保秀男厩舎に入厩
 ・2010/9/17 ミナミノモンロー08命名・・アンビエント

  2010/9/10


<能力試験>
 ・2010/10/29 川崎800m 51秒6(0.9秒差で1位入線)で合格


<デビュー戦(認定新馬)>
 ・2010/11/19 川崎競馬 第2R サラ2歳認定新馬1400m 5枠5番 拝原騎手 結果2着/6頭(動画
 (生観戦)



<2戦目>
 ・2010/12/13 川崎競馬 第2R サラ2歳3組 6枠6番 拝原騎手 結果9着/9頭




<4戦目>
 ・2011/03/02 川崎競馬 第3R サラ3歳4組 2枠2番 拝原騎手 結果4着/12頭(生観戦)


<5戦目>
 ・2011/04/12 川崎競馬 第1R サラ3歳4組 3枠3番 拝原騎手 結果4着/10頭(生観戦)
東日本大震災以降、南関東競馬最初のレース)



<6戦目>
 ・2011/05/20 川崎競馬 第2R サラ3歳5組 6枠8番 佐藤博騎手 結果4着/12頭


<9戦目>
 ・2011/08/20 川崎競馬 第4R サラ3歳5組 6枠6番 水野騎手 結果2着/9頭
新馬戦以来の2着!)




<11戦目>
 ・2011/10/03 川崎競馬 第4R サラ3歳2組 2枠2番 水野騎手 結果8着/13頭(生観戦)




<15戦目>
 ・2011/12/14 川崎競馬 第2R サラ3歳2組 2枠2番 山崎誠騎手 結果3着/12頭
(5走振りの入着)

<17戦目>
 ・2012/01/27 川崎競馬 第3R サラ4歳2組 3枠3番 本橋騎手 結果10着/11頭
(Horseman Owners Club・久保秀厩舎所属としてのラストラン)




<休養>
 ・2012/1/28 若草牧場(千葉県)に放牧(2012.1.28〜3.23)



<帰厩・転厩>
 ・2012/3/24 放牧先から帰厩。また正式に川崎 久保秀厩舎→船橋 渋谷信博厩舎に転厩


<18戦目>
 ・2012/04/30 船橋競馬 第3R サラC3選抜牝馬 7枠7番 横川尚騎手 結果4着/8頭(生観戦)
(転厩緒戦かつ新人横川尚騎手のデビュー戦)




<25戦目>
 ・2012/08/09 船橋競馬 第5R サラC3三四 2枠2番 石崎駿騎手 結果2着/10頭
石崎駿騎手乗替2戦目から5走続けて掲示板、かつ約1年振りの2着)




<30戦目>
 ・2012/10/12 浦和競馬 第8R サラC3特選 3枠3番 内田利雄騎手 結果4着/12頭
(内田 ” ピンク ” 利雄騎手が初騎乗。先行策を見せ惜しい4着)





<38戦目>
 ・2013/03/14 船橋競馬 第5R サラC3三四 3枠3番 横川尚騎手 結果2着/11頭(動画
(短期放牧明け+久々に尚央騎手鞍上でいきなり好走2着)




<40戦目>
 ・2013/04/02 船橋競馬 第2R サラC3七八 2枠2番 内田利雄騎手 結果4着/12頭
(40戦目という節目。複勝1人気(単3人気)に推されるも4着)


<休養>
 ・2013/5/4 「左前脚の骨瘤」「左後脚の捻挫」により若草牧場(千葉県)に放牧(2013.5.4〜5.31)


<42戦目>
 ・2013/07/16 船橋競馬 第1R サラC3三四 5枠8番 横川尚騎手 結果13着/14頭
(復帰2戦目も過去最低着順。結局これが最後のレースとなりました)


<引退>
 ・2013/7/22  左前脚の腫れが酷く、復帰までに半年以上を要することから、残念ながら引退となりました。