新・サラリーマン馬主への道

ごく普通のおっさんサラリーマンが09年に地方競馬の馬主になり、念願の表彰台(初勝利は13/11/14、初口取りは13/12/29に達成)を目指して、ブログに不定期に記録していきます! (2017/8/5よりココに移動しました)

3/9(火) 大井12R 円通寺坂賞 (B2四)選抜特別 に登録(も)

2件目は前走地元大井で移籍後初勝利を挙げたトークフレンドリー。
中1週で川崎開催に登録あるも回避し、そして中2週で地元大井のB2選抜戦に登録がありました。(登録馬はココ


しかし中1週の競馬が2回続いての中2週、さらに次開催から中1週でまた大井開催があることから、次週の大井は恐らく使わないとのこと。


まあ私も前走勝った際に「次開催の大井は無理して使わなくていい」と書いてみたものの、いざ登録馬を見ると結構いい勝負できそうなので案外もったいない(出走手当も高いし)感じもしてしまうが、まあ3月末の開催(中4週となる)までじっくり調整かつ疲れを完全に取って、大井連勝を目指して欲しいです。

休養明け初戦としては及第点な8着

今日は2件。
まずは約4ヶ月振りの出走となった川崎プリモ嬢。結果から言うと8着でした。


スタートはこの馬にしてはほぼ五分。しかし外枠(9番枠)ということもあり、1角ではいつのまにか後方2番手に。
道中は勝った7号馬の後方右(つまりは外側)を進み、3角から前へ進出するも4角では後方2番手に。

そこからいつものように大外ではなく内目を回って追い込み、3頭交わしてのゴールとなりました。(詳細はココ


まあ前回のレスでも書いたとおり、休養明け初戦は走らない傾向ですし、結構メンバーも強かったのでこの着順・内容とも初戦としては及第点。
3角で上がる気配があるも4角でも後方2番手だったことについては、代表馬主さん(Local-Horse管理者さん)曰く、3~4角で前から下がってきた馬の影響で動けなかった。ということなので、それなら仕方ない。


今回無事に回ってきた筈なので、次走を挟み叩き3走目で本領発揮してもらえればと思います。

3/3(水) 川崎6R C2(四・五・六組) 7枠9番 安藤洋騎手で確定(△△・△・・)

%タイトル%は、地方競馬ネット新聞 勝馬南関東版 の印より。

昨日のサンドジョーカー敗戦ショックがまだ醒めない中、切り替えて明後日は川崎プリモが4ヶ月振りに出走。
今回は昨年初騎乗2着の実績のある大井安藤洋一騎手が騎乗することとなりました。


馬柱はココを参照願いますが、まあここはメンバーも強いですし、休養明け初戦は走らない傾向にあるので、まあ前にも書きましたがまずは無事に1週回ってくることが大事。

得意の叩き3戦目に向け、まずは怪我無く発進してほしいです。


【参考】
・・・プリモ(山田質師)
高齢牝馬の放牧明けだし、休み明けは動かないタイプだからね。使いつつ良くなれば。【△】

<<評価>> 久々微妙だが条件は楽。妙味はありそう。

【TM◆診断】
→ プリモ
 久々でも軽快に動くが、鉄砲実績なく初戦は割引。

【調教タイム】
⑨プリモ
  前走川良 69.8 51.7 38.0 強目に
[調整程度] 2月12川良    56.4 42.2 馬なり
[仕上順調] 2月22川良    53.9 39.7 馬なり
[仕上順調] 2月27川良    52.1 38.1 強目に

・短評 条件は楽

最内枠じゃなければ、、、の2着(これで4連敗)

あ゛~、今日も勝てなかったか~。

先週の開催を敢えて回避し、中2週で必勝態勢で臨んださんどサンドジョーカー。
確かに最内1番枠が不利(過去2戦2敗)だが、逆に得意の不良馬場と距離(1300m)だし、この直前の4Rで同じ1番枠(しかも1人気で打越厩舎)から内目をついて4角先頭に立ち押し切る。というシミュレーションの様なレースがあったので1枠でも大丈夫、っと思ったのだが。。。


まず、懸念のゲートは今回もなかなか入らない。
ようやく入り今回はそこまでゲートの中では煩くなく、スタートもほぼほぼ五分に出る。
しかし2番枠の馬がダッシュ利かせると、それに怯んだ?かここ数戦同様なかなか前に進まず、あっという間に後方3番手まで下がる。

向正面から外目に切り替え捲って来て4角では大外をぶん回して追い込むも、逃げた9トライゾンから3馬身離された2着が精一杯。という競馬でした(結果はココ


いや~、今回中2週で休んだ分追い込むパワーが残っていたので2着に来たが、基本前走とおんなじような競馬。
外枠いや5枠より外だったら、この条件下だし絶対勝ってたと思いますが、なかなか枠といい条件といい巡り合わせ悪いな、、、


打越先生のコメントも今回は掲載しますと、

打越調教師

申し訳ないです。ちょっとやっぱり馬が嫌気出してるみたいで。ゲートに入ってからはそこまでではないみたいなんですけど、入るまでが。

行きっぷりも良くないみたいで。少し休ませた方がいいのかもしれないとは言ってましたけど。

ちょっと枠運も正直いつも内枠になるので、外枠なら出遅れても大丈夫あんですけど、(内枠だと)前に行けないですね。申し訳ないです。

ということで、先生からはここで休養した方がいいのでは。との意見。
クラブもそのような方向に行きそうですが、個人的には今回中2週あけたので、せっかくなので泣きのもう1戦使ってからの休養(これで勝てば南関移籍の権利を持って休めるので)の方がいいかな~。


#今回も「きゅうちゃん」さんのご厚意でパドック写真を。
f:id:rockeyhy:20210228210351j:plain:w300f:id:rockeyhy:20210228210355j:plain:w300

#今回も外れ馬券。。。(泣)
f:id:rockeyhy:20210228180440j:plain:w260f:id:rockeyhy:20210228210347j:plain:w330

3/2(火) 川崎10R 萌え野特別 B1(二)B2(一) に登録

次週川崎開催に、復帰戦となるプリモ嬢の他に、なんと大井トークフレンドリーも登録していました。
(当然中2週で地元大井に登録すると思っていましたので完全ノーマークで、共有馬主仲間さんに教えてもらいました)


登録馬はココ参照ですが、もし出走したら中1週が3回続くことになりますし、さすがにここは回避でしょう。


【2/28追記】
やはり回避でしたね。

2/28(日) 高知5R C2-3組 1枠1番 赤岡騎手で確定(◎◯◎◎)

%タイトル%は、地方競馬ネット新聞 中島高級競馬號の印より。


C2に昇格以降ここ3戦未勝利と、ひと頃の勢い(4連勝時)が完全になくなった高知サンドジョーカー。先週は1頭強敵が居るという理由で回避し、今回は中2週で万全と思いきや、、、


まさかの1枠1番


過去2戦の1枠1番はいづれも勝ててないし、しかも最近のゲート難を見ると、もし今回出遅れたら、、、あと本紙▲のアンビートゥンも見れば見るほど怖くなってきた(コメントも強気だし)。


正直今回も自信ないな~(泣)



【参考】

【各馬の総評】
◎サンドジョーカー
 前走はコース取りの差があったかも。自在には動けるし、メンバー的にも悪くない。

【調教師インタビュー】 枠順とスタート次第で頑張って欲しい。

【攻馬タイム】 前回攻馬タイム 48.0
        17日 44.5-29.0 助手馬ナリ
        24日 47.2-29.3 助手馬ナリ

今日の中日新聞 岐阜県版に。。。

今日3件目(最後は)%タイトル%

f:id:rockeyhy:20210225221734p:plain:w400


こちらとしては正式回答(いつ開催できるか)を待つしかない状況ですので、遅くとも来年度からは開催ができることを信じています。