新・サラリーマン馬主への道

ごく普通のおっさんサラリーマンが09年に地方競馬の馬主になり、念願の表彰台(初勝利は13/11/14、初口取りは13/12/29に達成)を目指して、ブログに不定期に記録していきます! (2017/8/5よりココに移動しました)

つばき賞は8着!これで夢が続きます!

いよいよ2度目の中央遠征となったナッツ姫(と私)。

今日も法理先生の応援メールで朝を向かえ、前回同様新幹線→近鉄→京阪経由で京都競馬場に前回より多少遅めの11時前に到着。
そして3レースの真っ只中を横切ってまずは来賓席に到着。

ほどなくして少し前に着かれたユークローさんと合流し、もう馬が厩舎に居るので早速厩舎地区へ。
・東海公営勢3頭は、11号厩舎の3部屋に


前回より全然おとなしいナッツ姫。
でも隣りのリードクィーンが煩くするとつられてヘッドバンキング


丁度厩務員さんが休憩中で、笹野先生も後から来られるとのことで残念ながら厩舎ではお話しが聞けなかったが、見るからに前回よりはいろんな面で良さそうな感じ。


そして競馬場に戻って、5階のお食事処で腹ごしらえ後は、今日10鞍も騎乗する佐藤友則騎手の応援。5Rで3着に入り、そして笠松ハッピーガール(この馬と一緒に馬運車で移動)も出走した6Rで見事勝利

・ハッピーガールと丸野騎手

・6R応援馬券。実はワイドだったら的中(泣)

・シルクの会員さんも嬉しい口取り。佐藤騎手はサイン攻め。

実はサインの最中に、私が「9Rもお願いします!」っと結構大声で言ったのだが、佐藤騎手はサインに一生懸命で全く気付かず。(次の騎乗があるので)係員さんにせかされながらも多くの人にサインしてました。


そしていよいよ9R。パドックでsyokaiさんとも合流。笹野先生の話によると、調教の走りも良く前回よりはかなり期待でき、あわよくば中央勢も1頭負かしたい。とのこと。 ますます「8着」以上の期待が膨らみました。

単勝オッズは結局140倍

・周回もいい感じ。残念ながらパドックでは佐藤騎手は騎乗せず。

・東海公営ファンのありがたい応援垂れ幕(輝け!笠松っこ & 名古屋魂)

・今日の最大のライバルである、名古屋リードクィーンと柿原騎手


そしてもしかしたらの3連複3連単の馬券も仕込み、いよいよレース。


何の因果か、ナッツ姫が1枠1番、ライバルのリードクィーンが2枠2番ということでどちらが後ろになるかが興味あったが、ナッツ姫がスタートで内に寄れたので必然的にナッツ姫が最後方。

でも同じ最後方でも、外回り1800mという舞台かつ稍重という馬場状態も手伝ってか、前回ほど大きな差はつかない。そして3角あたりでリードを交わしていくが、4角で大きく外に行ったあとは、直線右に左に大蛇行。

その影響もあり、前をゆくオウケンダイヤは交わせず、でも価値ある「8着」そしてタイムオーバーを回避した3秒4差でゴールできました。(スマホでの動画はココ。今回は見切れずナッツ姫のゴールまで映ってます)


レース後は、すぐ装鞍所に行き、佐藤騎手も最後の直線は左右に寄れまくってまともに追えなかった。でもダートよりは芝の方が走りがいいので、それで遊びながら直線は寄れて走っているのでは? とのこと。
笹野先生も、最後まともに追えてたら7着はあったかも、とのお話でした。


最後に厩舎に戻り、ずうずうしくも記念撮影。

・最後に厩務員さんと一緒に笠松に帰っていきました



ナッツ姫本当にご苦労様&お疲れ様でした。そして佐藤騎手も8着かつタイムオーバーにならない。という重要任務を終え、ありがとうございました。


これで8着賞金(1000万×8着5%×馬主80%×持分10%=4万円)を無事ゲット。実際は出走手当もあるので、そこからいろいろ経費を差し引いても笠松A2の1着より実入りが多い。
できればもう1〜2回8着以上に来てもらって、1年間限定の中央出走権(9万円)分を稼いで欲しいところ。


そして何よりJRA3走縛りがなくなった(今日9着だったら、次回中央がラストチャンスになるところだった)ことが大きく、今後の中央ローテもいろんなパターンが考えられる。 


となると、次は私が待ち望んだ中京競馬場のレースに出走か。
丁度、3/12(土)に、芝1600m(10Rフローラルウォーク賞)があるので、まずはそこに登録。
あと数回は中央で楽しめそうですが、もし中京出走がかなったら滅茶苦茶嬉しいです。