新・サラリーマン馬主への道

ごく普通のおっさんサラリーマンが09年に地方競馬の馬主になり、念願の表彰台(初勝利は13/11/14、初口取りは13/12/29に達成)を目指して、ブログに不定期に記録していきます! (2017/8/5よりココに移動しました)

ようやく笠松競馬場観戦可能キター!(9/14より)

既に公式HPやTwitterで出ているのでご存知の方が大半でしょうけど、遂にというかようやくというか、笠松競馬場(とシアター恵那も)場内の観戦が可能となりました!


詳細はココを参照願いますが、入場再開日は来週の9/14(月)から。
残念ながら今週水曜からの開催には間に合いません(ランジョウも予定通りなら金曜出走)。


また土日も「地方競馬」の発売はされますが、超残念ながら中央の馬券(J-PLACE笠松・恵那)発売はありません。(こちらはココ参照)


なお、当面は人数制限(先着116名)で、特別観覧席限定とするとのこと。
これについては1台の机毎に結構大きなモニターが常備されているので、(毎年有馬記念当日は言っているように)場外としては特観席はかなりいいが、生観戦となるとかなりゴール板から遠いので、生観戦だと正直ユーホールの方が好み。


さらに言うと、(出走)馬主さんの入場はどうなるのかな~、恐らく発券機での馬券発売もする筈なので、そうなるとユーホール(=馬主席エリア)は開けないのかな、、、
となるともし所有馬が勝って口取りしたいときは、かなりの距離を歩かないといけないな。。。(どなたか9/22笠松開催以降の馬主入場扱いについて教えて下さい)