新・サラリーマン馬主への道

ごく普通のおっさんサラリーマンが09年に地方競馬の馬主になり、念願の表彰台(初勝利は13/11/14、初口取りは13/12/29に達成)を目指して、ブログに不定期に記録していきます! (2017/8/5よりココに移動しました)

11/20(水)川崎10R 馬糞堆肥の八肥の会自然薯賞B3(四) 8枠9番 藤江騎手で確定(△△・△◯・)

%タイトル%は、E-SHINBUN 勝馬南関東版 の印より。

約5ヶ月半振りとなります川崎5歳牝馬プリモ嬢。(もう嬢という歳ではないのかも知れませんが。。。)
明後日水曜日のB3四組戦で、藤江騎手騎乗で確定しました。(馬柱はココ


私は長期休養明けで、かつ放牧先から戻って来て間もないので全員無印と思っていたけど、案外印がついていて対抗(◯)の記者さんも。
とは言え山田先生のコメントも1度使ってから。とありますし、まあここは正直1周怪我無く回ってくれれば良しとしたいです。


【参考】
・プリモ(山田質師)
気性で走る処はあるが、1本追い足りない。1度使ってから。【△】

<<評価>> 力はここで通用するが、今回は休み明け。追い切りは消化できたがピシっと追えず・・・。

【TM◆診断】
↓ プリモ
 小柄で仕上がり早のタイプだが、軽目で物足りない。(注:矢印は実際は右下がり)

【調教タイム】
⑨プリモ
  前走川良   71.0 52.4 38.8  馬なり
[乗込不足] 11月15川良本     53.6 39.3  馬なり
     (C2マメシボリ馬なりの外併入)

・短評 割引必要

アリエルンステラ近況(復帰は来年か。。。)

昨日のクラブHPブログに、アリエルンステラの近況がUp(基本毎週土曜日)されていましたので、長文ですが転載しますと、

◆事務局から

本日、オークヒルファーム内にある石橋ステーブルに
アリエルンステラと会いに行って参りました。


石橋ステーブルスタッフからは、
アリエルンステラは、入厩した時には筋肉が硬くなっていましたが、水曜日に再度獣医師に診てもらったところ、だいぶ柔らかくなっていたことから、笹針治療は行わずに、筋肉注射や補液治療を行い、乗り運動を加えながら筋肉を柔らかくしていくことにしました。


気性は、真面目で前向きで、人が大好きで、
隣の馬を世話している時は、自分も触ってと顔を近づけてきます。
やきもちを焼くくらい人懐っこい仔です。
騎乗者の指示にも従順で乗りやすい馬との評価です。
また、臆病で用心深いところもあります。


しかし、身体的には、左トモが弱く、短期間での調教強化が真面目に取り組むことから心身ともにきつくなりテンパってしまい、臆病な面からゲート内でガチャガチャと大人しくできなくなったんだと推察できます。
気性が悪いのではなく、真面目すぎるが故の事象だと思います。


馬体はバランスが良く、
騎乗した感覚からは、跳びが大きく背中が柔らかく、スピードのあるような感じがします。
走る雰囲気を持った馬が当ステーブルの評価です。
慌てず大切に育てていきたい馬です。


成長タイプは遅いと思います。
3歳秋以降に良くなってくるような感じがしますが、現在左トモのウィークポイントを強化していけば、全体的な成長が望めると思います。
逆に言えば、左トモの弱さが身体全体の成長を止めているとも考えられますので、留意して取り組んで行きたいです。

人間の子供と一緒で、長所を伸ばすことと、やる気にさせる進め方で調教を進めて行けば競馬に対する取り組み方が違ってきますので、このことを最重要と位置づけ日々取り組んでいます。


こちらに滞在している時は、しっかりと精神的にはリラックスしてもらい、ゆっくり目に長目を乗り込んで下地を作っていきたいと考えています。
また左トモの筋力強化も意識しながら進めて行きます。
とのことでした。


気性が成長して、ゲート内でもしっかりと待てるようになってくれれば、おのずと結果は付いてくると考えております。
来年の復帰戦まで、しばらくお待ちください。
よろしくお願いします。

ということで、予想通り?次走は年越し。
楽しみは翌年に取っときましょう。。。

11/20(水) 川崎10R 馬糞堆肥の八肥の会自然薯賞 B3(四)に登録

いや~。実に約5ヶ月振りに川崎5歳牝馬プリモ嬢の話題を書くことができました!


前走6/10の「くろうま賞」6着のあと毎年恒例の下河辺牧場にて休養を取っていましたが、今回は少し脚元不安があったことや台風で小向が使えないこともあったことから帰厩が遅れ、先週11/6にようやく帰厩。
そして次週川崎開催のB3四組戦に登録がありました。(登録馬はココ


登録馬こそ27頭もいますが、なぜか川崎所属馬が6頭しかいないのでまずは出走は確実。


でもまあ今回は5ヶ月半振りのレースとなりますし、無事1周回って来られたら御の字。
得意の浦和で勝利できるよう、また頑張って欲しいと思います。

煮干し de 中華そば!

今日の最後は「調理家電」コーナー。

以前ヌードルメーカでφ1.3mmでラーメン(中華そば)を作りましたが、その時のがまだ1玉残っていたので、昨日の昼食に「煮干し中華そば」をつくりました。
この時書いた「新たなスープ(出汁)」というのが今回)

・煮干しは当日朝にペットボトルで水出し→えぐみが出るので煮出ししない
f:id:rockeyhy:20191109114307j:plain:w200f:id:rockeyhy:20191109114345j:plain:w200f:id:rockeyhy:20191109114825j:plain:w200

・約1ヶ月冷凍も、特に問題なく使用
f:id:rockeyhy:20191109114449j:plain:w280f:id:rockeyhy:20191109115545j:plain:w280

・煮干し以外の配合は同じ(創味シャンタン7g+醤油大匙1)
f:id:rockeyhy:20191109114552j:plain:w200f:id:rockeyhy:20191109114701j:plain:w200f:id:rockeyhy:20191109115721j:plain:w200

・トッピング(市販品)を盛り付け完成!
f:id:rockeyhy:20191109115759j:plain:w200f:id:rockeyhy:20191109114403j:plain:w200f:id:rockeyhy:20191109115931j:plain:w200


味は。。。正直「煮干し」の味があんまりしなかった(爆)。
やっぱ数時間だけの放置かつ水出しでは、そんなに出汁がでなかったかな?


#先週土曜の昼食として、この時の麺でつくった野菜マシマシ味噌ラーメンの方が旨かった。。。
f:id:rockeyhy:20191102115751j:plain:w200f:id:rockeyhy:20191102115316j:plain:w200f:id:rockeyhy:20191102115637j:plain:w200

新設!単複論(Vol.9 エリザベス女王杯)

今日3つめは先週久々にUpも5戦全敗だった予想コーナー。
今週も懲りずに単複論で。

◎15ミスマンマミーア

先週のハッピーグリンじゃないですけど、岐阜の重鎮さんが馬主さんなので応援の意味もないわけではないが、そのハッピーグリンが出走したアルゼンチン共和国杯で1人気3着だったアフリカンゴールドが勝った六社Sで僅差3着なら、単はともかく複勝圏内なら普通にあるのでは?

現時点単111.8倍、複13.7-21.0倍は人気なさすぎだと思うのだけどな~。


【レース後追記】
◎15ミスマンマミーア(17着)

まあ最後方から行って伸びなかったので、これは仕方ない。
あとクロコスミアも次点の本命だったので、2=6=15はあったんだが。。。
f:id:rockeyhy:20191110214305p:plain:w200f:id:rockeyhy:20191110214308p:plain:w200f:id:rockeyhy:20191110214313p:plain:w200

テリングブロウ近況

続いては高知転厩予定のテリングブロウ。
こちらも昨日クラブHPブログから転載。

◆田部和厩舎コメント

テリングブロウは、緩めないように問題なくダグを乗り込りこんでいます。
エイトステーブルの馬房も空かないため、こちらで預かっています。
状況が変わりましたら、お知らせいたします。


◆事務局から

田部調教師は、本年で引退とのことです。
本当にお疲れさまでした。

テリングブロウは、現在充電中ですが、移籍が決まれば移動予定です。
それまでは、疲れを取ってもらいたいと考えております。
よろしくお願いします。

ということで、間に挟むのも手間なので、何とか移籍先が早めに決まって田部厩舎から直接高知に移動できたらいいですね。

アリエルンステラ近況

新馬戦最下位後放牧となったアリエルンステラ。
昨日近況がクラブHPのブログに掲載されていましたので、いつものように転載。

◆石橋ステーブルコメント

アリエルンステラは、昨日早朝に入厩しました。

入厩して、馬房に入れたところから大変大人しく、根は素直で真面目な馬なんだと思いました。
本日、様子を見るために馬場入りをしましたが、
鞍付けで入れ込み、馬場入りで入れ込み、ダグで入れ込み、キャンターで入れ込みと各フェーズで、入れ込んでいました。
競馬場で行われることを理解しているため、一つ一つに気持ちが構えていました。

また、騎乗した感覚からは、トモは非力で緩く、特に左トモは弱いです。
競馬場での調教に耐えられるだけの基礎体力がないところで、ガンバリ過ぎてしまったために心がオーバーワークになった結果が、新馬戦でのビリに繋がったんだと理解しました。

まずは、こちらでは心身ともに休養出来るような環境を提供して、心身の貯金をさせてから、じっくりと長い距離を乗り込んでいき、競馬に耐えられるだけの基礎体力をつけて送り出したいと考えております。

獣医師に診てもらいましたが、笹針レベルの背腰の疲れと診断されましたが、丁度緊張の糸が切れて疲れが出たのかもしれませんので、水曜日に再度診てもらうこととしました。
とりあえず、マイルドな筋肉弛緩剤を注射してもらいました。

乗り味としては相当走りそうな感触です。
獣医師とも同様の評価でしたが、雰囲気のある馬ですので中央競馬で走らせたいと考えてしまいます。

評価の高いアリエルンステラですから、じっくりと基礎体力をつけてから乗り出したほうが賢明だと思います。
今後ともよろしくお願いします。

この文面をみる限り、次開催はスルーするかもかな。。。