新・サラリーマン馬主への道

ごく普通のおっさんサラリーマンが09年に地方競馬の馬主になり、念願の表彰台(初勝利は13/11/14、初口取りは13/12/29に達成)を目指して、ブログに不定期に記録していきます! (2017/8/5よりココに移動しました)

5/17(木) 名古屋C7戦は回避

日付変わりましたが今日はもう1件。

今週連闘で5/17(木) 名古屋7R(C7組)に出走登録していたタイガーバローズですが、結局は無理をせずに回避。
(一瞬名古屋でも1枠1番か!っと思いましたが、バローズ違いでした)


これで次走は中2週で笠松戦。万全の状態で惜敗にピリオド、っと行きたいところです。。。

昇級戦だし仕方なしの12着

↓では自宅に帰ってレース動画観戦、っと書きましたが現実はギリギリで仕事が終わり、会社の駐車場にダッシュでギリスタート枠入りに間に合う。

スタートは他馬がごちゃつくも、プリモ嬢自身は伊藤裕騎手を背にうまく出て道中も3~4番手の絶好位。
しかし前の2頭がかなり強く、それについていったことも影響したのか直線ではズルズル後退。
結局12着(1着からは2秒7差)という、久々な大差負けという結果でした。(着順はココ


でもまあ、今回は初のB3戦(昇級初戦)でしたし、元来不得意な重馬場で川崎1500mも実績がない条件(これで0.0.0.1.0.4)だったですし、まあ仕方のないところ。

予定では中3週で地元川崎で続戦ということですし、少し休んでもらって次走はB3でメドが立つ競馬を見せて欲しいです。

5/14(月) 川崎11R 第31回開成町あじさいまつり特別(B3二組) 5枠8番 伊藤裕騎手で確定(・・△・◯・)

%タイトル%は、E-SHINBUN 勝馬南関東版 の印より。

(日付変わりましたが)今日の最後は前走得意の浦和で、見事C1特別を勝利してくれた川崎プリモ嬢。
結局そこから中2週で地元川崎開催に使うこととなり、(私が日本に居ない間に)いつの間にか? 枠順まで確定しており、開催初日のメインレース!に、今年3/2以来伊藤裕人騎手騎乗で出走することとなりました。(枠順はココ


しかし今回B3昇級初戦とは言えかなり印は薄め。 まあ前走激走での中2週ですし、昇級初戦でもありますし、掲示板に載れば万々歳という気持ちで(できれば会社帰りの自宅で)レースを見てみたいと思います。


【参考】
・・・プリモ(山田質師)
遠征の疲れはないが、相手強化してどこまでやれるか。【△】

<<評価>> 距離延びてどうかと思われた前走を快勝と力をつけている印象。格上げ初戦ではあるが、今の充実ぶりなら互角。

・TM◆診断
[→]プリモ
  小柄だし、この間隔なら軽目で十分。好気配持続。

・調教タイム
⑧プリモ
   前走川稍    53.1 39.4  馬なり
 [軽目順調] 5月10川不    59.6 43.7  馬なり

・短評 格上初戦

5/17(木) 名古屋7R C7組(1400m)に登録!

↓の続きです。

今回も2着という結果を受け(ていうか結果が出る前からですが)、ショック療法?的に次週名古屋に登録されることとなりました。

登録馬はココを参照願いますが、笠松と名古屋では登録馬の書き方が違うのでよくわからない(名古屋はC7~C10まとめて書いてある)けど、賞金的にもC7出走でしょう。


ただ、馬のレベルは総じて名古屋>笠松だし、馬場適正も(笠松より時計がかかる名古屋が)あうかどうか。
でも次週使ってもそこから中1週で笠松になる(2週続けて名古屋開催)ので、ものは試しに名古屋を使うのも悪くない(もしかしたら勝つかも知れないし)と思います。

もどかしい結果な2着

実は5/10からLINEもTwitterGoogle も繋がらないところに出張していて、今日夜に戻ってきました。

まずは5/10(木)に出走したタイガーバローズから。レース動画だけはホテルで見れたので着順(2着惜敗)は知っていたが、想定通り同厩の1人気馬が2枠から逃げ、タイガーバローズは外から推して3番手。

最後の直線で前を捕らえるも、もう1頭の人気馬(フレンドカグラ)に交わされてしまい、またも2着となりました。(結果はココ


いや~、今回は正直3着(内枠から順に、2→5→7で決まる)と思っていて、ギリ出発前に馬券が買えたので、↓のような馬券を買ってみた(一応?7頭の3連単も)のだが、まさか5→7→2の並びは想定してなかった。
f:id:rockeyhy:20180512234454p:plain:w480

因みに2=5=7の3連複はまさかの120円!取りガミとも言えない金額です(泣)。


あと、この日現地観戦されていました「いなれん★」さん(以前お会いしたことあり)より、レース写真を送っていただきました! 素敵な写真ありがとうございました!
f:id:rockeyhy:20180512234211j:plain:w260f:id:rockeyhy:20180512234156j:plain:w308


しかし、ここ数戦勝てそうで勝てないかなりもどかしい状態。この現状を打破するために。。。(↑ に続く)

5/10(木)笠松4R(▲△◎◎◯)

印は(惜敗続きなので気分を変えて)E-SHINBUN 競馬東海より。

さて、競馬東海は本紙◯(因みに競馬エースは何と本紙◎!)という評価ですが、個人的には↓で書いた通り同厩の「ブラックウィンダム」(競馬東海はこちらが◎)が2枠からの逃げが見え見えで、正直普通の展開なら勝てない。

希望があるとすると、騎乗する水野翔騎手が出遅れる(爆)か、今でも降り続けている雨が明後日まで残れば、1400mの持ち時計ではこちらが少し優位なので逆転の目もあるか。

実はこの日は馬券が買えない環境下にあるので応援馬券は買えませんが、逆に1着という可能性もある(買うと来ない)ので、私の見解を覆す結果を期待しています。


【参考】
<情報コーナー>
◆タイガーバローズ
「あまり決め手はないが、バテる馬じゃないからね。もう一列前で流れに乗って行ければ」と笹野博師。

<調教タイム>
⑦タイガーバローズ

藤原幹前回笠松良     41.3 26.5 12.9 直強目
藤原幹 6 笠松良  56.7 41.6 27.0 13.0 馬なり

<短評> 本領発揮

5/10(木)笠松4R C7組 7枠7番 藤原幹騎手で確定

今日早くも木曜に出走するタイガーバローズの枠順が発表されましたが、前走同様7枠からの出走(馬柱はココ

あれだけ内枠ばかりあたってスムーズな競馬ができず惜敗続きだったのに、1600mになったとたん今度は外枠続き(大大泣)。


しかもでも書きましたが、最大のライバルである同厩の「ブラックウィンダム」はしっかり2枠を引き、1600内枠の法則よろしくこれが逃げることが明白。


さすがに今回(も)強気になれないです。。。