新・サラリーマン馬主への道

ごく普通のおっさんサラリーマンが09年に地方競馬の馬主になり、念願の表彰台(初勝利は13/11/14、初口取りは13/12/29に達成)を目指して、ブログに不定期に記録していきます! (2017/8/5よりココに移動しました)

ついに200,000HIT達成!

昨日↓にて、「明日(つまり11/25)には、20万カウント達成します」と書きましたが、つい先ほどスマホでこのブログを見たところ、何と丁度カウンターが「200000」!
f:id:rockeyhy:20171125081904j:plain

今のカウンターの設定は、管理者が見たカウントは入らないようになっている筈なので、私が8時頃みたより前に見られた方が丁度20万の瞬間を見られたかと思います。
(20万を踏んだ方、もしよろしければコメントください。但し(いつもカウント関係の記事で書いてますが)特典はないですが(爆))

それはそうと、ブログ開設(=馬主になって)後、約8年3ヶ月で20万件達成となり、今になってみるとよく続いたな~。っと我ながら思います。

これもひとえに皆様がお馬さんやこのブログを応援していただき、コメントもいただけることでモチベが上がり、そこそこ長く続けていけるのだと思いますので、本当に皆様に感謝です。
あと自分のことで言うと、(昨日も書きましたが)最初の4年間全然勝てなかったですが、あきらめずに馬主を続けてきたことが今年6勝(大ブレイク?)に繋がったのかな、とも思います。


今後もお馬さんとこのブログをよろしくお願いします。

明日には200,000HITか?

そして今日2件目ですが、現時点のアクセスカウンター(by忍者カウンター)の件数が「199987」。
つまり明日には大台の「20万HIT」に到達する見込みです。

ブログ開設が、2009年8月。そこから過去の記事を見てみると、最初の10,000HITが2010/11/27で開設後1年3ヶ月。
そして100,000HITが(恐らく)2015年4月初で開設から約5年7ヶ月。そしてそこから+10万カウントを足しての200,000HITまでが約2年8ヶ月ですので、最初の頃と比較すると約2倍のペースです。
明日正式に20万HITとなりましたら、また感謝の言葉を述べたいと思います。


※但し過去何度か書いているように、「はてな」が公式カウンターを止めちゃったので、今は無料の「忍者カウンター」を使っているが「二重カウント防止機能」の設定が利き過ぎている?のか、それとも多少勢いが落ちているのか、以前は1日100件前後でしたがここ数ヶ月は1日50件弱で推移してます。。。

0→0→0→0→2→2→2→3→6

今日は2件。

昨日虎穴君が勝って、私個人としては今年通算6勝目、通算では15勝という勝ち鞍となりました。

つまり%タイトル%の数字は何を意味しているかというと、年毎の通算勝利数の推移を示したもの。

ですので、09年に一番最初の所有馬(ステキナユメ)を持たせてもらってからの4年間は全然勝てなくて、そして翌13年の11月にようやくアイドルラッシュで初勝利。

その後は年2勝ペースで昨年は3勝、そして今年は南関東牝馬のクイーン嬢とプリモ嬢、さらには365日振りにナッツ姫も勝利をあげる等、何と3月時点で年間最多勝となる4勝。そこからナッツ姫とクイーン嬢が相次いで故障引退して勝利から遠のくも、10月に新規に購入しました元大井の3歳牡馬の虎穴君ことタイガーバローズが大活躍!
移籍後2勝してくれて、今年通算6勝となりました。

これまでの勝ち鞍一覧を、ココのページに記録しておりますが、先月より勝利レース以外に記念というか記憶に残るレースを「メモリアルレース一覧」として付記しており、これからもドンドンこのページに勝ち鞍や記念に残るレースを追加していきたいです。

そしてタイガーバローズにはこの勢いで年内もう一丁っと行きたいですね。

早くも移籍後2勝目!

今日は虎穴君の笠松移籍後4戦目。

夏負け気味だった体調もドンドン上向いている中で、笠松の馬場との相性も良く、結果からいうと逃げた1人気馬をゴール寸前捕らえて早くも移籍後2勝目となりました。(結果はココ

しかし前々走の初勝利も、今日のレースもゴール前で測ったように差し切り。なかなか勝負根性もありそうで今後もさらに期待できそう。

次走はC1特別戦(C級上位組の勝ち馬が集結)ですが、ここでも勝ち負けできるようなら、今後もさらに楽しめそうです。


【11/25追記】
・このレースを撮影されました mackmackmack69さんのご厚意で、転載の許可をいただきましたので掲載します!
f:id:rockeyhy:20171125081219j:plain:w280f:id:rockeyhy:20171125081242j:plain:w280f:id:rockeyhy:20171125003608j:plain:w280f:id:rockeyhy:20171125003630j:plain:w280

11/23(木)笠松5R(◯◯◎◯◎)

印は引き続き E-SHINBUN 競馬東海より。

さて今日2件目は、昨日枠順発表されましたタイガーバローズの次走(C11組)ですが、何と今回は本紙本命評価。
因みに競馬エースでも本紙◎で、私はてっきり(昨日も書きましたが)佐藤友則騎手が騎乗する3番の方が人気すると思っていたのでちょっと意外。

でも勝ち負けになるレースであることは間違いないので、転厩後2勝目を期待します。


【参考】
<情報コーナー>
◆タイガーバローズ
「出脚はもうひとつだが、体調の良さでカバーできている。距離の長短も問わないし、この相手なら」と笹野博師。

<調教タイム>
⑤タイガーバローズ

藤原幹前回笠松良   42.0  27.5  12.9   馬なり
藤原幹 19 笠松稍    44.3  28.4  13.1   馬なり

<短評> 良化支持

浦和は堅実に走りますねの3着!

今日はまずはC1戦に出走したプリモ嬢。

スタートはほんの少し遅れた(まあほぼ五分に出たと言っていいレベル)が、すぐに山崎誠騎手が内目に入れて道中は中段やや前。
その後向正面から上がっていき4角では3番手につけて捲っていきましたが、今回は逃げた10番と大本命馬8番が併せ馬の形になってどんどん離れていったので、まあこれは仕方ない。

それよりも後続から抜かさせずに3着を確保したところに、今日は価値があったと思います。(着順はココ

いや~、ここ数走着順的には振るわなかったですが、やはり得意の浦和は走りますね。

これで持ち賞金500万を超えて、当分の間はC1からは落ちないので、なんとか川崎では着を拾いつつ、タイミングが合えば浦和で勝負をかける。というローテがいいかな?と思います。

それかあとは1~2回使って、昨年末と同様千葉の育成牧場に放牧に出す。というのもアリかな。

f:id:rockeyhy:20171121142341j:plain:w280f:id:rockeyhy:20171121145042j:plain:w280f:id:rockeyhy:20171121150658j:plain:w280f:id:rockeyhy:20171121150803j:plain:w280

11/23(木)笠松5R 野田健一郎生誕40周年記念(C11) 5枠5番 藤原幹騎手で確定

昨日のプリモ嬢の出走レース確定情報に引き続き、今日は笠松3歳牡馬のタイガーバローズの次走枠順が確定しました。(馬柱はココ

出走メンバーですが、登録時点では、前走と同じレースに出走し3着だったギャスケットが強敵と書きましたが、この馬は編成の関係でC12組のレースに出走。

しかしその代わり?に、登録時には1つ上の組であるC10組に登録があったサンマルガイア号がこちらに回ってきて、これがかなりの強敵そう。
前走は中央からの転厩初戦を1400m戦で1:30:7 という好タイムで逃げて3着。当然2走目の上積みも見込めそうですし、1400mのタイム比較だけならこちらの方が上位。

あとは4歳のミドリノイブキや森山先生のところのリックヒナチャンも強敵ではありますが、最大の相手はサンマルガイアか。

しかしこちらもスタートさえ問題なければ、そこそこというか結構このメンバーでもやれる筈。是非勝利を期待したいところです。