新・サラリーマン馬主への道

ごく普通のおっさんサラリーマンが09年に地方競馬の馬主になり、念願の表彰台(初勝利は13/11/14、初口取りは13/12/29に達成)を目指して、ブログに不定期に記録していきます! (2017/8/5よりココに移動しました)

無料カウンター

笠松や地方競馬の話題いろいろ

今日はもう1件。少し前のものも含め、ここ最近の話題を、、、


①ピザ店長から転身、笹野調教師が最多勝岐阜新聞 Web限定 オグリの里 より)
・ここのWeb記事は秀逸で結構引用させてもらっているが、前回(3/6)の記事はナッツ姫でお世話になっている笹野先生の話題。
 結構有名な話になっていると思うが、笹野先生はピザ屋の店長として働いていたが一発発起して夢であった調教師に転身。井上厩舎→川嶋厩舎を経て調教師に、そして昨年は初のリーディングと大活躍。
ナッツ姫は1勝しか現状貢献できていませんが、なんとかもう1つ2つ勝利を重ねてほしいところ。


笠松大型ビジョン完成!
笠松競馬HPにも紹介されましたが、遂に笠松にも大型ビジョンが誕生しました!
残念ながら今日は映像出ていませんでしたが、このビジョンでナッツ姫のレースを見ることが今から楽しみです。(でも23日は出張なんだな〜)


笠松 新規調教師&新人騎手デビュー!
・NAR公式HPに一昨日Upされましたが、H28年度第3回調教師・騎手免許試験の新規合格者が発表され、笠松では ルームシェアでお世話になった後藤正義先生の弟である後藤佑耶(ゴトウユウヤ)厩務員が新規調教師に、そして笹野厩舎からいよいよ渡邊竜也(ワタナベタツヤ)騎手がデビュー。  (↓この子です)

実は奥厩務員もナッツ姫に是非渡邊騎手を乗せて欲しい、と今日言っていましたし、船橋横川尚騎手のデビュー戦も、アンビエント船橋転厩初戦)に乗ってもらった経緯もあるので、これは実現するかも。

あとついにというか、御神本騎手復帰ですね。今度こそ心を入れ替えて地方だけでなく中央でも大活躍して欲しいです。


④H29年度 賞金・手当Up(笠松は?)
・4/1から来年度としての地方競馬が始まるが、このタイミングで結構多くの競馬場で、賞金や手当Upの知らせあり。
プリモ嬢のいる川崎は、賞金が170→180方式になって2〜5着の賞金がUpしたり、川崎在厩馬の出走手当や着外手当が増額(ココ参照)、そして岩手もユークローさんが紹介していたように最下級条件の1着賞金が10万→20万と倍増し、出走手当も増額。
そして何と佐賀も最下級のC2でも1着20万(しかも2走目戦も)とほぼ倍増。

こんだけ他が上がっているのに、我が笠松は、、、(C級平場が1着16万なので、ダントツ?で賞金最下位の競馬場に)。
まあ今年はトイレ改装と大型ビジョンで精一杯か?(大泣)