新・サラリーマン馬主への道

ごく普通のおっさんサラリーマンが09年に地方競馬の馬主になり、念願の表彰台(初勝利は13/11/14、初口取りは13/12/29に達成)を目指して、ブログに不定期に記録していきます! (2017/8/5よりココに移動しました)

無料カウンター

3/15(水) 船橋8R 舞浜特別(C2一組)4枠6番 野澤騎手で確定(◯◎◯△▲◎)

%タイトル%は、E-SHINBUN 勝馬南関東版 の印より。


前走は不得手な条件(浦和千四)で惜しい3着だったクイーン嬢。そこから中2週で船橋のC2一組の舞浜特別への出走が確定しました。(馬柱はココ
今回も鞍上は野澤騎手で、4枠6番と偶数枠で悪くないと思います。


そして今回は何と本紙本命。確かに実力馬がここ2走不調(2番馬)や休み明け(4番馬)ということで本命視されている面もあると思いますが、何たって今回は条件が好転し、調教も問題なし。
クラブHPのコメント(ココ参照)も強気ですし、是非(何回も書いてるけど)レースのサブタイトル通り「勝ってC1!」といきたいです。


【参考】

<<本紙の分析>>
 波乱含みのメンバー構成だが、期待はクイーンオブスカイ。 前走、特別通用見せたしデキも高レベル。


◎クイーンオブスカイ(函館師)  浦和の千四は忙しかったが、それでも差はなかったからね。一組のこのメンバーでもヒケは取らない。【◯】


<<評価>> 前走から特別戦でも遜色ない能力。転入前千七勝ちもあり、距離も問題なし。


・TM◆診断
[→]クイーンオブスカイ
  テンから飛ばした分一杯になったが、一連の動きは上々。


・調教タイム
⑥クイーンオブスカイ
  前走船良    51.2 38.5 一杯に
  [テン飛す]     3月11船良 65.6  51.8  39.4 一杯に


・短評 引続好調