新・サラリーマン馬主への道

ごく普通のおっさんサラリーマンが09年に地方競馬の馬主になり、念願の表彰台(初勝利は13/11/14、初口取りは13/12/29に達成)を目指して、ブログに不定期に記録していきます! (2017/8/5よりココに移動しました)

無料カウンター

スイートライヤを見に行きました!

本日無事東京出張があったので、予定通りスイートライヤを見に行くことができました!


まず、仕事終了後、即川崎駅へ。
そこから田島師にTELして、タクシーで小向厩舎地区(正門)へ到着。


タクシーから降りるとまず目に入ったのが、川崎競馬場騎手調整室(りっぱな建物)


そして正門からは左奥の位置にある田島厩舎へ向かい、いよいよご対面。
平船厩務員さんと鳥越厩務員さんの2人に対応していただきました。
(実は先生は怪我されていて、何とか明日の能試からは復帰したいとのこと)


・調子に乗って?ツー(スリー?)ショット


因みに田島厩舎は、通常1棟が多いところ2棟使っており(メインはA-14、ライヤはそこから右奥にある棟の向こう側)、厩務員さんが10名、調教師補佐が1名と、笠松では考えられない大所帯です。

因みに他厩舎でよく見られる「○○厩舎」の盾て看板や凝った外観(ガーデニング)は一切なく、その代わり?多くのネコちゃんが居ます。


また、スイートライヤの居る厩やは日差しを直接受けない向きなので、結構涼しいので夏でも扇風機で問題ない。(笠松後藤厩舎や西脇小牧厩舎でやっているような、ミストシャワーもない)
逆に冬は結構寒くなるとのこと。

・これがスイートライヤの厩やです。


で、肝心の馬のデキですが、平船厩務員にお聞きしたところ、

ジャングルポケットの特徴でもある煩い面もなく、ゲートが悪いとかまっすぐ走らないといったことはない。
・脚元も今のところ問題なく、ソエも出ていない。(平船さん曰く、逆に早くソエは出て欲しいとのこと)
・最近雨が降って予定よりは弱い調教になったが、明日の能試は問題なく受かるレベルまでには仕上げたつもり。
・馬体重は445kg。来たときからは約20kg増(輸送で減った分が戻った分もあるけど)
・デビューは明日の能試の結果や、その後の回復度合いにもよるが、問題なければ7月第1週の開催で使ってもいいのでは?っと思っている
・明日の能検は山崎騎手。できれば新馬戦も山崎騎手でと思っている。


とのことで、もしかしたらデビューが早まるかも。

まあ、まずは明日の能試を無事に走ってくれて、合格してくれることを祈っています。


#遅く&長くなったので、この後の川崎競馬観戦記はまた後日に、、、