新・サラリーマン馬主への道

ごく普通のおっさんサラリーマンが09年に地方競馬の馬主になり、念願の表彰台(初勝利は13/11/14、初口取りは13/12/29に達成)を目指して、ブログに不定期に記録していきます! (2017/8/5よりココに移動しました)

無料カウンター

またまた最下位。。。

今日の高知第5Rに出走しましたルームシェア

パドックからネット動画生観戦してましたが、気になりだした馬体重は−5kgの479kgでデビュー当時と比較すると何と−54kg!

いくら大型馬でなかなか絞れなかった馬ですが、さすがにここ最近は減りすぎが。
パドック解説でも馬体が寂しいとのコメント。


で、レースですが、スタートは五分に出て押していたので、これは1枠を利して逃げ・先行するか、、っと思いきや、どんどん外から交わされて結局いつもの最後方から。


でも、今までの高知のレースと違って、私には先行しようとしたけどスピード(二の足)の無さで最後方まで下がってしまった。と見えました。

ということは、(1組にいる限りは)逃げ先行は絶対無理ということか、、、


あとはいつものように最後方からそのまま最下位(9着)でゴール。(着順はココ
因みに1着との着差は3秒8、8着馬との差は0秒9(4馬身)あり、なかなか厳しいです。。。


あと今日の1Rに、笠松時代のライバル(1回目の能試からの腐れ縁?)であるキドクラッチが高知転厩緒戦。
こちらは未だ未勝利で4組戦に出てきたが8頭立て7着。

ただ、タイムはルームより1秒1も早いのだな、、、さすがにこの馬には先着されたくないが。。。。