新・サラリーマン馬主への道

ごく普通のおっさんサラリーマンが09年に地方競馬の馬主になり、念願の表彰台(初勝利は13/11/14、初口取りは13/12/29に達成)を目指して、ブログに不定期に記録していきます! (2017/8/5よりココに移動しました)

無料カウンター

高知 別府厩舎に移籍!

既にここ最近のルームへの書き込み内容から察している方も居られたと思いますが、私が名付け親でもあるルームシェア号が、笠松 後藤正義厩舎から高知 別府真司厩舎に移籍となりました。


実は先週火曜のレースより前に、結果如何に関わらず高知に移籍、そして先週金曜に高知に移動し、既にNARのHPでも名義が切り替わっていたことから、それをもって移籍記事をUpしました。


う〜ん。私的には正直地元笠松でもう少し見たかったですが、1勝後の1400m戦の結果からはちょっと家賃が高く、しかも月1〜2走(後藤正師は名古屋に使わないし、下級だとそもそも使えない)のペースだと、本当に家賃(=預託料>>賞金・出走手当)が高い。


そんなこんなでクラブ側もそういう判断となり、一部の有志で再共有ということになり、この馬とアイドルラッシュでもご一緒だったsyokaiさんが代表馬主となっていただきました。



別府先生の話では、トモが甘く内臓系も良くないかも。というのがあり、実はもう時効?だから言うと、2/22にルームを見に行った時、後藤先生から電話で「白血球が少なく、それがスタミナ面でも影響しているかも」という発言もあったので、正直体調は今いちならぬ今100位。


とはいえ、数を走ってもらうのが移籍の主目的なので、この程度で休んで居られないのも現実。3月までに1走しその後は恐らく月3走ペースでいくのでは?


とはいえ、高知も結構レベル高いし、なまじ35万稼いでいるので3歳でもそこそこ上のクラスに編入されるとなると、高知でも当面勝つことは難しそう。


まあ、最近特に平日見に行けなくなったし、ならば(ネット環境であっても)土日ナイター開催で生観戦できる方がかえっていい。という考え方もある。


そんでもっていつかは共有馬主さん達と、高知で生観戦→オフ会ができれば、、、っと思います。