新・サラリーマン馬主への道

ごく普通のおっさんサラリーマンが09年に地方競馬の馬主になり、念願の表彰台(初勝利は13/11/14、初口取りは13/12/29に達成)を目指して、ブログに不定期に記録していきます! (2017/8/5よりココに移動しました)

無料カウンター

2/24 笠松7R △△△×△△

%タイトル%は競馬エース e-SHINBUN の印より。

日付的には明日の笠松7R(C級5組)に出走するニードサムバディ。
早速枠順+新聞が出ていました。(枠順はココ


実は、今朝(2/22)の10時頃に、アポなし(つまり行く直前に法理先生にTEL)でニードに昨年末の2着以来久々に会いに行ってきました。

その時の法理先生の話では、
「体調はいい意味で平行線で、脚元含め悪いところは特にない」
「いつも1頭強い馬が居て負けてしまうけど、今は1600mでも好勝負できるので、なんとかこの冬場で何とか勝ちたい」

とのことでした。


枠も4枠4番なら、まあ問題なし。

今回も1頭強い馬(2枠2番の馬がグリグリ◎で、何と後藤正先生のところ!)が居そうですが、今回こそすんなり先行できてスムーズな競馬が出来れば勝てると思っているので、あとは筒井騎手頼みますよ!



【参考】
・推理のヒント
◇ニードサムバディは勝ち味に薄いものの、手堅さは評価できる。連圏内。

・厩舎のはなし
[→]ニードサムバディ【法理勝師】
 いい粘りを見せているし、以前のように距離に泣くこともなくなった。ある程度時計を要せば。

・調教タイム
4ニードサムバディ(気配いい) C
  前回    中間軽め

・短評
 大崩れない